« ver.2ラスト旅芸人記事 2 | トップページ | 四諸候に旅でいく。 »

2015年5月16日 (土)

3.0になったよ旅芸人!



どうも俺です。


なりましたね3.0。

前回に2.〜最後の旅芸人記事として2個書きました。


そして今回も旅芸人記事です。


3.0になってから少しですが旅芸人も2.4からの違いが出てきたと思うのでそれについて触れて考察する記事を書こうと思います。



んで触れる内容としましては、



既存の高レベル帯防具と新防具、舞い手の実用的な比較


今回はこれだけになりそうです。。。


しかも他職、特に踊り子やマセンとの着まわしなどは考えてません(>_<)


旅芸人の為の内容なのでご了承下さい。



いつも通り画像少なめです。

それでは早速。。








まずは既存の装備。

高レベル帯装備と言うことで、流通量なども考えるとレイブンと古代王族でしょう。


さすらいやステージ、歌詠みなどもありますがこの辺は上記の2つを買うより金額的にも錬金内容を厳選するにも困難なのではぶきます。


まずは








レイブン


レイブンの良いところは回避率が3%上がる所と体下がフリーなので色々な耐性を付け替えやすく揃えやすい所です。

欠点は重要なステータスは前の記事でも書いてある通り回復魔力280以上なので、それに到達するには体上か体下に回復魔力をつけないと届かない所。
(大体40錬金で盛れば届きます)



レイブンについてはこんな所でしょうか。










古代王族



突出する所はHP回復量が1.1倍になるという唯一無二のセット効果ですね。

回復魔力もレイブンより基礎で10高いので錬金で30盛れば届くくらいあります。

それでも欠点という認識になってしまいますが、他にも欠点があるとすれば体下や頭で耐性を揃える時に複数必要になってしまう事です。


古代王族はハッスルの回復量では一番になれる装備です。

回復量1.1倍になる強みを最大限に生かす為には回復魔力とオシャレの合計をハッスルのキャップの999まで持って行けたらなお素晴らしいです。

単純に200以上回復します。


HPが500を超えるのが当たり前になっている環境とそれに近いダメージを与えてくるボスが多い現環境なので祈りマラーだけでは安全圏まで回復しきれないのでかなり役にたつでしょう。


ですが、それを一式で揃えるのにはそれなりのお金と錬金効果の厳選が必要です。


アクセや扇などを使えばそこまで難しくないですが蝶ネクタイやヴィーナスのオシャレよりも役にたつコインボスアクセを装備したい所ですのでなるべく防具だけで揃えたい所ですね。





そして新装備の







舞い手


この装備は旅芸人にとっては革命的です。

何がと言われれば答えはひとつ。

回復魔力を錬金でつけなくてもほぼ280に到達している事です!

セット効果で20づつ魔力が上がり、合計すると古代王族よりも26も魔力が上がります。

どの種族でもレベルカンストや魔力パッシブ、信仰のタネなどを全て取っていれば1〜5くらいの魔力を盛るだけで280に到達できるのです。


これだけ魔力が高く、他の基礎ステータスが高い装備はを旅芸人好きとしてはずっと待っていました。

ターン消費なしのセット効果も地味に嬉しいですね!


欠点らしい欠点は特になく。着まわし出来る職業も舞い手の性能にあってる職業が並んでいるのでかなり凡庸性の高い装備であるのは間違えないです。



では、実際には旅芸人どれを選べばいいのか。




ここからは俺の持論です。


本気でいろいろなコンテンツに参加する為に実用性を考えた旅芸人の装備なら。。。





舞い手以外がオススメです







もちろん舞い手は優秀すぎる装備です。

普通にプラス2で全身揃えて耐性完璧にしても回復魔力も280に届き、使えるでしょう。



ですが、旅芸人はなんでも出来る代わりに中途半端なのです。


全部の水準をあげようとしても他の火力職や、回復職には到底敵わず、PT内での役割が曖昧なまま戦闘が終わるのです。






レイブンなら


足をみかわし錬金にして回避に特化させればただでさえ回避することに秀でている旅芸人がさらに避けてくれるようになる。

物理攻撃のダメージが強力になってきて一撃で400くらう攻撃もざらな環境でのみかわし。

これはでかいですし、レイブン旅にしか出せない特徴になれます。



舞い手ではここまでの回避率、生存力は出せません。




古代王族なら


ハッスルの回復量は一番で、かつ発動速度2%もあり、補助重視の旅では古代王族が一番いいでしょう。



舞い手でいくらすごい錬金効果が付いていてもハッスルダンスの回復量やザオの速さでは古代王族には追いつけないのです。





レイブンと古代王族はともに回復魔力を錬金てつけないと280には届きませんが
(アクセを回復魔力関係のものをつけれるなら話は別)
体上で付ける耐性などは頭や盾で補えるものが多いので体上は回復魔力錬金で固定でいいと考えます。






例としてですが、やっと納得の行く内容の旅芸人装備が揃ったので、紹介したい欲の発散が主な目的ですが、載せますm(__)m



防具とアクセの内容はこちら




頭はHP錬金で即死が必要な時は頭につけます。

体上は回復魔力錬金固定で僕の場合は35付いてます。宝珠のいつくしむ心で少しだけ盛って調節しています。

体下は耐性ハイブリッドなので奇術師やマスター、魔法の鎧でもいいと思います。

腕は会心成功品。武器のクリスタルエッジの会心錬金と合わせてかなり高い会心率です。

足はみかわし成功品。

セットの基礎効果と合わせてこちらもかなりの回避率になります。
別に踊りGと転びGも用意しています。


いやしのメガネやイシスのアンクなどをつけないで済むのはとても旅芸人には嬉しい事。

アンク枠、顔枠にはいいアクセが多いので場面ごとに使い分けできるようにしてあります。








そしてステータスはこんな感じになりました。

盾持ちの旅の守備力は布職業の中では高い方なので結構硬いのでアンクをアヌビスにするとかなりの耐久性がでます。

この装備だとハッスルダンスは170くらいの回復量になります。







ということで俺の3.0での旅芸人装備はコレで決まりです!



ピラ9、試練の門、悪霊強、なんでもコレで行っちゃいますよ(^^)




ってことで、コレでおわーりー!





END





















« ver.2ラスト旅芸人記事 2 | トップページ | 四諸候に旅でいく。 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1972526/60021752

この記事へのトラックバック一覧です: 3.0になったよ旅芸人!:

« ver.2ラスト旅芸人記事 2 | トップページ | 四諸候に旅でいく。 »